スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
鮨と譲二
どうも、またまた嫁です。

昨日の日曜に私の実家へ行って参りました。
家から車で2時間余りで着くので、月イチペースで帰ってます。

さて、今回の目的はとゆうと、私の母が孫の顔見たさに
「お寿司ごちそうしてあげるから帰っておいで~。」
って食べ物で釣るんです。
そりゃ、行きますよ。お寿司ですもの。

で、行ってきました。久々のお寿司屋さん。
息子が産まれてからとゆうもの、寿司はたいていテイクアウト。
もちろん息子は生ものは食べられないので、太巻きにする。
が、見るも無惨な米粒まみれ。。。
見なかった事にして寿司をいただく。
出て来たにぎりはブリブリのでっかいネタが乗っかってます。
うまい!
とれとれピチピチ万歳!

って食べて行くうちに気付きました。
ネタってあんまり大きいとダメよね。
一人前が多いのとネタの大きさでお腹は膨れ上がり
どんどんグロッキー状態に。
最後にはおいしかった寿司の記憶など無くなっていたのでした。
無理して食べ過ぎました。
「お腹いっぱい」
口からはその言葉しか出てきません。
おいしかったけど、もう当分お寿司はいりません。

その後、お祭りをやっているというので行ってきました。
山本譲二歌謡ショーがあるため、えらいにぎわい様です。
後ろの方でコーヒーなどを飲みつつ一休みしていると
息子が譲二の歌声に合わせ、踊り出しました。
演歌は初めて聞いたはずですが、
ゆったりリズムをとり、変な踊りをしています。

何でもいけるクチなのね。。。
グッジョブ。

スポンサーサイト
2005-10-31 12:22 | leisure | Comment(0) | Trackback(0)
遊ぶ息子
嫁です。

今日は雨が降り、外に遊びに行けません。
今日はおうち遊びです。
しかし息子の遊びが常軌を逸しています。

其の壱 亭主のノートパソコンのキーボード部分に乗り、足踏み。
    連打、連打。

其の弐 私のMacの電源を消したり着けたり。
    電源ボタン、連打、連打。

其の参 おもちゃ箱のおもちゃをすべて出す。
    その間、奇声を発す。

其のヨン パック入りのジュースをストローの所から床にポタポタこぼす。
     それを手で伸ばすを繰り返す。
     その間、無言。

其の伍 レイザーラモンHGで爆笑。
    桂小枝(通称こえぴょん)でも爆笑。



ふぅ。

明日は晴れる事を願いつつ、
ここら辺でお開きとさせていただきます。

2005-10-29 17:52 | eccentric conduct | Comment(2) | Trackback(0)
再び
嫁です。

最近、お昼ごはんを食べている最中に寝る事が多くなりました。

でも、今日のはヒドイ!

パスタを食べきらぬうちに眠りに落ちました。
ソースで口の周りベタベタ。。。
口から長いのが一本出てるのに、何故寝れる?

2005-10-27 12:19 | eccentric conduct | Comment(4) | Trackback(0)
からくりTVで見た光景
嫁です。

息子、夕飯の最中に眠りに落ちる。

睡眠欲と食欲のせめぎ合い。
自分で何食べてるのかわからなくなっているくらい眠いらしい。
お皿まで食べようとしていた。
眠って起きて食べてまた寝て。

この勝負、睡眠欲の勝ち!





からくりTVで見てた投稿ビデオの光景が目の前で起こるとは。。。
2005-10-25 13:12 | movie | Comment(0) | Trackback(0)
捻挫の季節
亭主です。

今日は家族で宇治に遊びに行ったのですが、京都もすっかり秋になりまして所々紅葉しておりました。

こんな季節になると必ず右足首が「しんしん」と痛くなります。これは4年前のFUJI ROCKで夜中テントを建てようとしてけっこい深い穴に足をつっこんで捻挫してから毎年ずっとです。ちなみにそのFUJI ROCKでは足が2倍くらいに腫れ上がり「ひょっとしたら骨もいったかな?」と思いつつ、もったいないので最後までびっこを引きながら移動したり、踊ったりしてました。でも帰ってからも病院にもいかずにそのままにしてたのがいけなかったのか、毎年この時期に痛くなります。

そして、それをかばいながら歩いていると、必ず右足をまた捻挫します。今年もつい1週間ほど前に捻挫してシップしてました。

さらに、右足が痛いのでびっこを引いていると、今度は反対側の足も捻挫します。それが今日で、子供をだっこしながら普通の平らな道を歩いていてなぜか足が反対側に回るんじゃないかと思うくらいの勢いで捻挫しました。痛くて一瞬目が見えなくなるくらいでした。

自分、これをもう3年繰り返しているのです。毎年この時期には両足を捻挫して、その痛みで冬が近くに来ていることを知るようになりました。両足捻挫するとどうやって歩いていいのか分かりませんよ、みなさん。

そしたら妻が言うんです。
「こんな身体がガタガタでは息子が大きくなっても、運動会の父兄リレーに出れなくなるんじゃない?」って。

子供が小学生なのにお父さんがヨボヨボでガタガタ!?

あぁ、それだけは避けたいねぇ~(しみじみ)VFSH0020.jpg

2005-10-23 21:58 | usual | Comment(0) | Trackback(0)
意外な人に感謝
今のセサミストリートって日本で制作されてるんです。
キャラクターソングなんかもオリジナル。
有名どころが参加してます。
細野晴臣、矢野顕子、槙原敬之、CHARA、とかね。

その中にモジャボのテーマ、「きんにくロック」とゆう
YOSHII LOVINSONが作曲したやつがあります。
息子がこの曲、なぜかお気に入り。
体を激しくスウィングし、ロックしてます。
今までロビンソンさんには、何のご縁もございませんでした。
存在すら忘れておりました。
ロビンソンさん、ありがとうございます。
今日もきんにくロックでご機嫌です。

ところで、槇原敬之作の「エルモのテーマ」
いたずらっ子マイケルのいたあれのあの曲にクリソツ。
いいのかい?マッキー?

ただ、やっぱりオリジナルが好きな訳でして。
昔のDVDを取り寄せて、見ております。

2005-10-21 18:59 | TV | Comment(2) | Trackback(0)
本日の寝グセ
本日、渾身の寝グセ

ねぐせ



東京へ行ったとき、お友達のトミーとマツのマツの方に
ハロウィンキャット橙をいただきました。
そりゃあもうかわいくてさ。
お買い物してたらハロウィンキャット黒を発見。
即購入。
ありがとう。息子、しっぽを振り回し大喜び。


ハロウィンキャット

2005-10-20 21:00 | usual | Comment(2) | Trackback(0)
急速にオカマ化する息子
亭主です。息子が急速にオカマ化しています・・・・

【検証その1・ママの化粧に興味津々】

ママが化粧していると横に座って化粧水つけたり、パフで顔はぱふぱふしてたりしている。楽しそう・・

DSCF0076.jpg


【検証その2・ハンドバッグに興味津々】

息子がある日急にバッグに興味を持ち始める。家の中でバッグをみつけては片手に持って歩いている。はて。ひょっとして息子の好きなテレタビーズのこいつの影響か?

↓こいつ↓

intind_tinky.gif




なんか取っ手がついているものならなんでもいいらしく、積み木の入ってる箱とかもバッグみたいに持ち歩いている。

まぁ、いいか。別に害ないし・・・

でも、息子よ。一言だけ言わせてくれ。お前が今持ってるのはバッグでは無い


DSCF0069.jpg




それは洗剤だ!!!
2005-10-15 11:07 | eccentric conduct | Comment(0) | Trackback(0)
!!!!!!nagisa!!!!!!
東京でのメインイベント、渚音楽祭へは一日目に行ってきました。(二日目は豪雨)
とは言え朝から雨がシトシト。。。
なんとか午後から上がって、会場に4時到着。
会場を見回せば、レイブでよく見るイカした(イカれた)ヤングがわんさか。
なつかしや。

早速キッズスペースに足を運び、息子を遊ばせる事に。
ありがたい事に、FUJI ROCK、朝霧JAM同様お子様広場があるのです。
会場はお台場冒険王の場所なのでそんなに広くはないのでキッズスペースもそれなり。
それなりな所にかわいいお子様が群がって、なんとも幸せ。

息子のご機嫌を伺いながら、SYSTEM7の会場へ。
抱っこから開放すると、親の心配をよそに「レッツダンス」
音楽に身を委ねてらっしゃるお兄さんの隣で息子も踊る。
あぁ~、これがやりたかったのよ。
クアーズをプシュッと開けて、クイッとやらせていただきました。

ずっと音楽が流れっぱなしの環境で息子の体は音に反応し続け
最後には踊りたいのに、踊れない。
『体力の限界』
千代の富士の言葉がよく似合う、そんな状態に。
まだトリも始まらない時間でしたが、帰る事に。

正味3時間のフェス体験。
その間、お友達にも会えて、同じ一歳児を持ち姑に預けて参加のママに
声をかけてもらい話も弾み、なんとも充実したものになりました。
なにより息子が一番楽しんでいたようなので、
これからも積極的参加の方向で!

とは言え、ほとんどプレイも見れず息子音楽祭と言った感じになりましたが。

渚

キッズスペースにて
この後、大きいお兄ちゃんのアグレッシブな遊びの犠牲となりかけるも
寸でのところで亭主が救出。
託児所ではないので、目は離せませぬ。。。
2005-10-13 18:10 | leisure | Comment(0) | Trackback(0)
小動物たち
嫁です。

久々の東京、楽しんできました。
メインイベントの渚音楽祭ですが、雨のため二日目をあきらめました。
でも、一日目の雨のあがった隙間の三時間ほどですが
フェスを堪能してきました。
そのフェスの模様はおいおい。。。

池袋で学生時代のお友達と会う約束をして西武に行きました。
首都高がスイスイで予定の一時間前に到着。
ウロウロしてたら屋上で、動物ふれあいコーナーやってました。
約束の時間までそこで遊ぶ事にしました。
ポニーにヒツジ、ヤギ。犬にウサギにと小動物てんこ盛り。
息子は動物園には行った事ありますが、
こんなに動物とふれあうのは人生初です。
ヒツジと対面しては固まり、ガチョウに鳴かれては固まり。
慣れて来たのか黒のラブラドールレトリバーのかわいこちゃんをなでなで。
予想に反して犬の毛が固かったのか、不思議そうに見つめてました。

入り口でもらった動物のえさは私が全部あげてしまいました。
はい。スイマセン。おもしろかったです。
たぶん、一番はしゃいだのは私です。
このまえ、はしゃがないと決めたのに。。。
猛烈に反省。

時間になったので、友達との待ち合わせ場所へ行き、ごはんを食べました。
ともだちの赤ちゃん(3ヶ月)のアツ氏に初対面。
かわいいです。ぷにぷにです。たまらん。
正直、3ヶ月の頃の記憶などないわたくしです。
なのに雰囲気で「あぁ、懐かしいわ。」
などと口走ってしまいました。スイマセン。

息子もアツ氏を興味深げにのぞき込み楽しそうでした。

で、亭主に息子を預かってもらい
のんびりみんなとお茶できて、ほんと楽しかったです。
また、会いにいきます!


あ


い

2005-10-12 16:35 | leisure | Comment(2) | Trackback(0)
パン落ちた。






2005-10-05 20:57 | movie | Comment(1) | Trackback(0)
喜ぶべきか否か
もうすっかり秋ですね。
どうも、嫁です。

息子は人見知り知らず。
そんな事をこのブログで言った口がぬれぬれのうちに
息子が人見知りを始めてしまいました。

どうやら、知らないおじさんが怖いようなのです。
散歩中、おじいさんorおじさんが向こうからやって来たりすると
立ち止まり、目は一点を見つめ、固まってしまいます。
急に現れたおばさんにも固まります。
顔がヤバい。遠くに意識を飛ばしているかの様です。
手をつないで歩かせようとしても、石のように固まって動きません。
ストーンド!
これは昔イギリスで私がパンクスのおじさんに言われた言葉。
固まるのは遺伝か!?

とにかく、成長のしるしらしいのですが
旅行から帰って来たら、この有様。
旅行中はP.A.でも知らない人に愛想を振りまいていたのに。
あまりに急な展開に戸惑います。

成長だと喜ぶべきなのでしょうか?
わたしゃ、息子が大人に媚を売る姿が大好きだったのに。
もう見れないかと思うと残念だ。

2005-10-02 22:30 | growth | Comment(2) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。