スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
あぁ、捨てたい。。。
あぁ、片しても片しても、次から次へとよくもまぁ。。。
どうも、嫁です。

うちにもそれなりにレコードというものがありまして。
お下品ですが、それなりに高いものもあるようで。
棚からね、そうゆうものをチョイスして引っぱり出してくるんです。
もちろんわたくしにはお値段のことなどわかりません。
とりあえずすぐさま「ナイナイネ~」と赤ちゃん言葉を駆使し
元に戻そうとはするんです。
でも、ダメね。
聞いちゃいないのね。

↓この悪だくみヅラ
悪巧み


そんでもって、CDもあるわけで。
それをとっ散らかした挙げ句、レコード棚に入れくさるんです。

レコード


棚からCDがポロポロと。
出るわ、出るわ。
金銀財宝、ザックザク。

片しても、片しても、キリがないぃ~。
お母ちゃんってこんななのぉ~?

捨てちゃいたい。
ズパっとね。
キレイさっぱりね。

お父ちゃんよ、ストレス溜まってるからやっちゃうよ~。
いいっすか?



スポンサーサイト
2005-11-24 12:25 | eccentric conduct | Comment(2) | Trackback(0)
狩っちゃった。
最寄り駅から3駅。
そこには嵐山がある訳で。
そう今まさに、紅葉の季節な訳で。

行くっきゃないでしょ!嵐山!!

着いたらすごい人、人、人。
正直、京都の秋をナメてました。
どうしたの?というくらい人が湧いて出ています。
保津川でボートに乗れるのですが、それもこの有様。

ボート


みっちりボートで埋まってます。
き、きもちわるぅ~。

保津川下りの船もいて、その船同士があわやクラッシュ!
(ベテラン&やんちゃ)船頭さんによるケンカ勃発。

「やるんか?やるんか?」

........情緒台無し。

船はそのまま離れてしまい、取っ組み合いのケンカの末
川に落ちるというおもろエンディングが見れず、
肩を落としつつ散歩する事にする。

紅葉


紅葉はあともう一息って感じでした。
しかし京都は最近、朝晩ムカつくほど寒いので
今週末には見頃となるでしょうよ。
どうぞおこしやす。

変顔

↑変な顔ちゃんが接待しまっせ。
2005-11-20 12:12 | leisure | Comment(4) | Trackback(0)
RODY♪♪♪
亭主が息子の産まれる前からず~っと欲しがっていた
RODYをやっとこさ買いました。
飽きの来ない様(親が、ね)渋いカラーをチョイス。

で、早速買って来たエアポンプで空気注入しようと空気穴を探すと。。。

穴がおケツに。。。

RODYHIP


えっ!?ここから空気入れるんすか?

おケツにエアポンプをぶっさして空気をシュポシュポ入れる図は
何ともシュール。
笑いながらシュポシュポする私も
何ともシュール。
RODYにしてみりゃ屈辱的だ。
RODYというより、もはやケツだ。
KET-TUN だ。

一匹膨らますのって結構たいへん。
ヒィヒィ言いながら、シュール劇場も終焉に。

パンパンに膨らんだRODY(aka.KET-TUN)を前にニヤつく息子。
そうかい、気に入ったかい?
と思ったら

RODY喰った!!!

RODYHIP

2005-11-15 21:40 | character | Comment(2) | Trackback(0)
遅ればせながら
先週の話ですが。
京都市役所で行われた大風流祭ってやつに行って来ました。
亭主がお勤めで遅れて参加の為、ご近所のご夫婦にお付き合いいただきました。
925さん56さんありがとう。

夕方から参加したのですが、いい感じの人の入り様で
アコーディオンとコントラバスとゆう珍しいデュオがオンステージ。
しかし息子はあまり好きではないらしく、ゴネシックス・・・
気に入らない音楽となると途端に全身でヤメロと表現する自由人。
なんとか気を紛らわせつつ、お待ちかねディジュリドゥ奏者GOMAの登場です。
ディジュリドゥとジェンベとドラム。
すごくよかった。
ほんとよかった。
息子にはジェンベ奏者になってもらいたいと密かに思いを馳せる私は
踊る息子にほくそ笑むのでした。

そして京都市長の小咄をはさみ、トリのLITTLE TEMPO
これもすごくよかった。大満足。

フリーライブ、ほんとにありがたいです。
屋内では子連れで行くのはやはり難しい。
でも野外のだと案外行きやすいものです。
そんな音楽に餓えたお父さんお母さんが大風流にはたくさん来てました。
生後2ヶ月と思われる赤子を担いでウロウロするお父さんも発見。
渚音楽祭の時より人も全然少ないし、
煙草の火種の心配もあまりせずに過ごせたので
のんびり楽しく純粋にライブ楽しめました。

続きを読む
2005-11-13 22:04 | leisure | Comment(0) | Trackback(0)
対応の妙
滋養ってどこにあるんですか?
どうも嫁です。

先日友達がアツ氏4ヶ月を引き連れやって来ました。
やっぱり夜中の授乳とかいろいろ大変なことが多いですが
まぁほぼその大変さも忘れているため
「動かないってなんてステキ」
などと思ってしまったり。
薄ぼけた記憶を辿ると一番楽できたのは4ヶ月頃かな。と。

そのアツ氏、4ヶ月よろしくぶにぶにのかわいこちゃんでして
やはり抱っこしたくなるってもんです。
つかの間の抱っこなのに息子、赤ちゃん返りらしきものを始めました。
アツ氏を抱っこしている私に抱っこを迫る。
そしてハイハイをし、アツ氏の横に寝転がる。
兄弟を産んだ世のお母さんは立派です。
わたしにゃ到底無理そうだ。

でもどうやらお世話を焼きたい心も芽生えている様で
2つの心が揺れ動いているように思われる。

おしゃぶりをくわえさせようとしたり、画像はこちら
哺乳瓶でミルクあげたがったり。
自分で抱っこしようと試みたり。。。
それはお前にゃ無理だ。
1歳半近く離れているにも関わらず、
体の大きさがそんなに変わらないんだもの。
息子には滋養が足りないのかい?
それはどこで売ってるんだい?
せつこぉ~。
2005-11-11 10:45 | eccentric conduct | Comment(2) | Trackback(0)
亭主改造計画
うちの亭主ったら結婚後どんどん太り、
今じゃ息子一個分増量の体たらく。。。
あぁ昔は細身のおされマンだったのに。
太っても愛は変わらないわ。
と思ってたけどやっぱり違うわ。
変わらない事が愛、よね。

聞けば巷じゃ、ちょい不良(ワル)おやじってのが人気らしいじゃないの。。。
ここらで亭主改造でもしようかしらん。
噂じゃモテたいオヤジがこぞって買ってるという
LEONというおやじのバイブルをうちも買ってみる事にする。
が、目次見て断念。
面白いけど、こんなオヤジにはなっていただきたくない。
モテを意識したちょい不良なんていやだぁ~。
ナチュラルがいいの~。ほぇ~。

しかもちょい不良オヤジの隣には艶女とやらが必要らしいじゃない。
だって私はそのアデ~ジョとやらになりたくもありませんもの。
もうしばらくは小娘でいたいんですもの。

亭主ちょい不良(ワル)化計画はやめておいて
とりあえずダイエットでも、すんべ。
2005-11-09 15:39 | usual | Comment(0) | Trackback(0)
DNA
yahoo!ニュースにてこんな記事が載っていました。
寿命の長さのバロメーターとされる染色体末端部(テロメア)の長さは、
父親から子に遺伝し、母親からは遺伝しない可能性があることが分かったそうです。

なので今回は生命の神秘について。
続きを読む
2005-11-02 12:37 | usual | Comment(0) | Trackback(0)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。