スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Glastonbury in Kyoto
寝る前のひととき。

息子のオンステージが何の前ぶれもなく始まってしまいました。
全曲、すべてオリジナル。

大熱唱。
たまに、ためをつくって盛り上げ方も心得ております。
そしてオーディエンス(私たち)に拍手を求め、見事なパフォーマンス。

私たち親バカ夫婦には息子がグラストンベリーのステージに立ち
何万もの観客を前に歌っている姿が見えていたのでした。
息子にもきっとたくさんの観客と割れんばかりの拍手が聞こえていた事でしょう。

グラストンベリー


結局、3曲ほど歌い上げ、その後アンコール2回にも応えてくれるサービスぶり。

楽しくておもしろくてかわゆくて、泣けて来ました。

スポンサーサイト
2006-05-31 17:51 | eccentric conduct | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tomokana.blog21.fc2.com/tb.php/111-edc7b9c1
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。