スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
DJ MUSUKO デビュー
(今日は亭主の日)

体内学習などと申しまして、赤ちゃんがおなかの中にいた時に聞いていた音楽でその後の性格が決まるなどと言われております。うちの航羽がおなかの中にいる時、嫁はQ*HeyなどのテクノのミックスCDや「Relaxin' With Lovers」などのレゲエのラヴァーズばかりを交互に聞いておりました。そしたら本当に生まれてすぐからハウス/テクノとラヴァーズには敏感に反応する子で、泣いていてもラヴァーズを聞かせたらす~す~寝だしたとか、本当にするんです。あら、びっくり。

ハウスとかは身体が先に反応してしまうようで、おもちゃで遊んでいてもハウスをかけるとひざがかくかくし始めてしまいます。それが面白いので何回もそれをやって遊びます。

最近では踊りのヴァリエーションも増え、ひざかくかくに上半身スゥイング、両手を挙げたりとなかなかのダンサーぶり。

さらにこの前ターンテーブル2台でホームDJをしていたら、それを見て覚えたらしく、ひとりで針をのっけたり、ピッチいじったり、スクラッチしたり、エフェクターいじったり、クロスフェーダーいじったりし始めました。横から触ろうとすると手を跳ね除けて怒ります。

お気に入りのレコード(テクノ)も出来たらしく、棚からそのレコードを引っ張り出しては自分の所に持ってきて、プレーヤーにのっけろとアピールします。その後、ミキサーの前に立たせると本当に何十分でも遊んでます。エフェクターのつまみをぐりぐりしながら、なにか恍惚の表情を浮かべている息子に夫婦で将来の不安を感じる今日この頃です。
スポンサーサイト
2005-08-22 09:30 | DJ MUSUKO | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tomokana.blog21.fc2.com/tb.php/21-bc07ad69
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。