スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
喜ぶべきか否か
もうすっかり秋ですね。
どうも、嫁です。

息子は人見知り知らず。
そんな事をこのブログで言った口がぬれぬれのうちに
息子が人見知りを始めてしまいました。

どうやら、知らないおじさんが怖いようなのです。
散歩中、おじいさんorおじさんが向こうからやって来たりすると
立ち止まり、目は一点を見つめ、固まってしまいます。
急に現れたおばさんにも固まります。
顔がヤバい。遠くに意識を飛ばしているかの様です。
手をつないで歩かせようとしても、石のように固まって動きません。
ストーンド!
これは昔イギリスで私がパンクスのおじさんに言われた言葉。
固まるのは遺伝か!?

とにかく、成長のしるしらしいのですが
旅行から帰って来たら、この有様。
旅行中はP.A.でも知らない人に愛想を振りまいていたのに。
あまりに急な展開に戸惑います。

成長だと喜ぶべきなのでしょうか?
わたしゃ、息子が大人に媚を売る姿が大好きだったのに。
もう見れないかと思うと残念だ。

スポンサーサイト
2005-10-02 22:30 | growth | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
やっぱり誰もが通る道なのかしらね。。。
しっかし突然だね~。
この先いつまで続くのかね~?
頑張れ息子ちゃん!
keiko 2005/10/03(月) 11:20:40) 編集

結婚式以来、ちょっと敏感になったかも。
人見知りも泣き叫ばないから、まだマシかな?と。
keiko氏も明日は我が身ですぜ!
2005/10/03(月) 16:54:21) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tomokana.blog21.fc2.com/tb.php/43-13553351
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。