スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
対応の妙
滋養ってどこにあるんですか?
どうも嫁です。

先日友達がアツ氏4ヶ月を引き連れやって来ました。
やっぱり夜中の授乳とかいろいろ大変なことが多いですが
まぁほぼその大変さも忘れているため
「動かないってなんてステキ」
などと思ってしまったり。
薄ぼけた記憶を辿ると一番楽できたのは4ヶ月頃かな。と。

そのアツ氏、4ヶ月よろしくぶにぶにのかわいこちゃんでして
やはり抱っこしたくなるってもんです。
つかの間の抱っこなのに息子、赤ちゃん返りらしきものを始めました。
アツ氏を抱っこしている私に抱っこを迫る。
そしてハイハイをし、アツ氏の横に寝転がる。
兄弟を産んだ世のお母さんは立派です。
わたしにゃ到底無理そうだ。

でもどうやらお世話を焼きたい心も芽生えている様で
2つの心が揺れ動いているように思われる。

おしゃぶりをくわえさせようとしたり、画像はこちら
哺乳瓶でミルクあげたがったり。
自分で抱っこしようと試みたり。。。
それはお前にゃ無理だ。
1歳半近く離れているにも関わらず、
体の大きさがそんなに変わらないんだもの。
息子には滋養が足りないのかい?
それはどこで売ってるんだい?
せつこぉ~。
スポンサーサイト
2005-11-11 10:45 | eccentric conduct | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
赤ちゃん返り目の当たりに出来て面白かった~~^^
露骨にするもんなんだね!めちゃくちゃかわいかったぜ!あたしゃ逆に2人目いいなーなんて思っちゃったよ。
keiko 2005/11/11(金) 12:34:52) 編集

面白かったね。
私もほんとに赤ちゃん返りするとは思わなかったよ。
赤ちゃん返りかわいいけど、大変だと聞くので怖じ気づいてます。
2005/11/11(金) 20:27:22) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tomokana.blog21.fc2.com/tb.php/57-f0b2f2ce
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。